淡い期待の覚書 「うすぼんやりとしあわせだ」

<   2010年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧




よっぱらった

e0112879_1455013.jpg

郷志郎(右)出演の青年座を観て制作の森さん(左)に誘われ飲みに行く。
昨日今日と通して、コンビニやファミレス店員以外で初めて人と喋った。

テレビを観てると、
「あなたの生きたいように生きて」とういメッセージソングのあとに、
「ご利用は計画的に」というCMが流れる。
どっちだよ。
[PR]



by ohta-y | 2010-01-31 01:45 | 日記

もうだめだ

悲しいとき~
筆がぴたりと止まってしまったとき~

そういう場合どうするか。
ま、諦めずにがんばるんだけど、
それでもダメな場合どうするか。

・違う仕事をする
・本を読む
・テレビを観る
・ユーチューブを観る
・ウィキペディア巡りをする
・散歩する
・歯を磨く
・部屋の掃除
・洗濯
・風呂に入る
・ビールを飲む
・踊る
・泣く
・ここには書けない
・ギターを弾く
・ファミレスに行く
・寿司を食べる
・海外旅行
・マンションを買う
・中国拳法
・いたずら電話
・カラオケ
・機種変
・万引き
・刺青
・叫ぶ
・暴れる
・破壊
・後悔
・スパイダソリティア

あとは、
・漫画にしてみる。
e0112879_3153438.jpg
こんなかんじで。

ちょいちょい嘘も含まれてますが。
つまりありとあらゆることをします。
それでもダメなら今日を諦めて明日に期待する。
つまり、

・寝る
[PR]



by ohta-y | 2010-01-30 03:15 | 日記

最近のメモ

24日

エッグレッスン後、天気が良かったので新宿をぶらぶらする。
e0112879_32990.jpg

この写真を撮ろうとしたら、横切ろうとしたおじさんが立ち止ってくれた。
その後、おじさんは道に落ちていた手袋をそっと拾って手すりに乗せていた。
紳士だった。

25日

(もちろん間違えて)洗顔クリームで歯を磨いた後、坂口さんと打合せ。
そのままファミレスで仕事しようとしたが、仕事道具一式を忘れてきたことに気づく。

26日

とある方々に紹介され、会う。
こうみえて激しい人見知りなので、初対面の人の前では、
優等生な大人しいつまらない人間に見られてんじゃないかとドキドキする。
実際そうなのかもしれないけど。

27日

3月「メロン記念日物語~Decade of MELONKINEN-BI~」の写真撮影。
仕事道具は忘れず持ってきたが、今度は携帯を忘れてきた。
脳みそが腐りかけてるのかもしれない。実際、人の名前を思い出せないことが多い。
先々日は真矢みき、先日は寺田農の名前が思い出せなくて苦悩した。
お前は今の現状で満足していると言われ、帰宅途中の電車で思い出しドキッとする。
[PR]



by ohta-y | 2010-01-28 03:02 | 日記

好きな花粉?

そんなものない。

一日中、くしゃみと鼻水でにっちもさっちもいかない。
鼻水と共に思考が流れ落ちてゆく。

ばか。
[PR]



by ohta-y | 2010-01-24 00:12 | 日記

好きな戦国武将?

今は、島左近。

最近は仕事の合間に司馬遼太郎の「関ヶ原」を読んでいる。
これがたまらなく面白い。
できれば司馬史観に体を馴染ませるため、
「国盗物語」→「新史太閤記」→「覇王の家」→「関ヶ原」
の順で読んでもらいたい。

ちなみに、立ち食い蕎麦のツユで関東風と関西風の境目も、関ヶ原らしい。
プチ情報。
[PR]



by ohta-y | 2010-01-23 01:47 | 日記

電気ポット

部屋に籠ってばかりも不健康なので、電気屋さんへ新しいポットを買いに行く。
e0112879_19451635.jpg

僕はポットの使用頻度が高いので慎重に選ぶ。
象印の「湯騰生(ゆうとうせい)」とタイガーの「とく子さん」で迷い、
最終的に「湯騰生(ゆうとうせい)」にした。
その後「賀酢騰(ガスト)」で仕事。

昨年末は本当に大変だったが、今はさらに大変なことになっている。
やるべきことが幾重にも重なり襲いかかってくる。
ありがたいことだが、ありがたさを噛みしめる余裕すらない。
気を抜くと泣きごとしか言わない。
まもなく稽古も始まる。今が勝負だ。

とりあえず今日はもう寝る。
寝たおす。

*********************************
※劇団からのお知らせ

「かいぶつのこども」の先行予約があります。
ぜひご利用ください。
詳しくは散歩道楽のHPからどうぞ。
河野洋一郎さん出演!要チェック!

あと劇団員それぞれ頑張ってる様子。
ユスと郷の公演も間もなくだし、まなぶの稽古も始まったらしい。
谷中田はおよそ2ヶ月間、九州を周っている。
これを読んでたら明太子を送れ。
[PR]



by ohta-y | 2010-01-21 19:45 | 日記

余裕

e0112879_5595644.jpg

ケンタッキーにて、ずっと眠り続けていた人。
呼吸してる様子もなかった。

今年はちゃんとブログを更新しようと思ってたのに、早くも停滞。
どんなに忙しくてもブログを書く時間はある。
たいしたこと書いてないんだし、1分で済む。
ようは気持ちに余裕があるかどうかの問題だ。
あとこれを読んだ人に迷惑をかけるかどうかの問題だ。

あれ、余裕。
うそでもいいから。
[PR]



by ohta-y | 2010-01-21 05:59 | 日記

e0112879_216529.jpg

川原万季と打合せ。
写真ではものすごい真剣な顔してるけど、
そんなに真剣な話はなかった。

     ◆

丁寧にブックカバーをしてくれる本屋は好きだ。
遠くてもまた利用したいと思う。

     ◆

ずいぶん前に買ってそのままにしていた野沢菜を切って食べる。
消費期限は17日。
しばらく野沢菜づくしになりそうだ。でもぜんぜん平気。なぜなら野沢菜だから。
なに書いてんだおれ。

     ◆

みなさんのアイデアが生まれる場所はどこですか。
僕はお風呂場だったり、散歩中だったり、電車だったり、コンビニだったり、します。
パソコンの前ではないような気がします。
>>好きなCM(1)
>>好きなCM(2)


     ◆

くまだまさしがすごく好きだ。
役者やらないのかな。
いいと思うんだけどな。
[PR]



by ohta-y | 2010-01-16 02:16 | 日記

川口浩を思い出す

12日

e0112879_1104935.jpg

4月本公演のための写真撮影。

13日

打合せ。

14日

テレビで衝撃映像を集めた番組を見る。
どれもショッキングだったけど、
どれも奇跡的に一命を取りとめている。
もしくはあれほどの事故なのにかすり傷ですんでいる。
どうせまた奇跡的に一命を取りとめるんでしょ。
とテレビにつぶやいてみてもやはり、
奇跡的に一命をとりとめたとテレビは言う。
それはとても結構なことだけど、
だんだんああ良かったという気持ちが薄れてきた。

昔観た川口浩探検隊に、
確か足を鮫に食いちぎられた映像があった気がする。
ゴールデンタイムに映し出されたその映像は小学生の僕に、
「鮫こええ」という鮫に対する絶対的恐怖を植えつけた。
それは今も消えていない。
確かザ・ショック(うろ覚え)というショック映像を集めた特番もあった気がする。
岩に挟まれた足を電ノコで切断するシーンや、
奇術が失敗する瞬間(これすごく怖い)の映像もあった気がする。
世界びっくり人間(うろ覚え)とかザ・ガマン(うろ覚え)もすごい番組だった。
そのときの衝撃とショックは、今でも僕にへばりついている。
一番怖かったのは川口浩探検隊によく出てきた「底なし沼」。
なにしろ底なし。
ものすごく怖い。
[PR]



by ohta-y | 2010-01-15 01:10 | 日記

ついさっき

皇潤の通販番組を30分見た。
[PR]



by ohta-y | 2010-01-12 02:06 | 日記
太田善也のblog
by ohta-y
プロフィールを見る
画像一覧

画像一覧