淡い期待の覚書 「うすぼんやりとしあわせだ」

<   2009年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧




自宅で仕事をする環境について

昔住んでた風呂無しアパートは、
鉄階段を上がると真四角の踊り場があり、
そこから4方向に2階の各部屋のドアがあった。

ある日、
その踊り場で騒いでるおじさんがいた。
近所に飲み屋が多かったから、
酔っぱらいが入ってきたようだ。
僕の部屋の向かいの「梶原」さんのドアをバンバン叩き、
ここは俺の部屋だ、何で開かないんだと騒いでいる。

梶原さんは、何をしている人なのかよくわからない。
会えば挨拶をするわりと感じが良い人なんだけど、
スーツ姿で頭にバンダナという前衛的なファッションで出勤する。
朝の6時からAVの音が聞こえるし、
ドアには雑誌から切り取った子犬の写真が貼ってある。

その梶原さんのドアを、酔っぱらいは叩いて騒いでいる。

僕も、
梶原さんのお隣のミャンマーからの留学生の兄弟も、
僕のお隣のクリーニング屋の家族も、
(朝は小鳥のさえずりと共におじいさんの痰が絡む音が聞こえる)
みんなドアの隙間から顔を出して何事かと様子を見ている。

そして、
どうしてそうなったのか、
僕が警察に連絡することになった。

そして、
何でそんなことをしたのか、
冷蔵庫にあったジュースを酔っぱらいのおじさんにあげた。

おじさんは、
ここは俺の部屋なのにドアが開かない。
と主張している。
もちろん、ぐでんぐでんに酔っぱらって。

そうこうするうちに警察が到着して、
僕が事情を説明しているうちに、
梶原さんが帰宅して、
その酔っぱらいと取っ組み合いの喧嘩になった。

それだけの話。

そのアパートに関しての話はまだいろいろあるが、
でも総合すると、わりと住みやすい家だった。

家賃は安かったし、
よく酔っぱらいが騒いでいたけど、
僕の部屋の下はエロ本の自販機が置いてあるだけの静かなスペースだし、
(僕の部屋の窓の外には「年中夢休」というピンクの看板があった)
基本的に他の住人は静かだし、
つまり台本を書いたり、自宅で作業するには良い環境だった。
エアコンとお風呂は無かったけど。

それから二度目の引っ越しで、今の部屋に至る。

自宅で仕事をする環境としては抜群にいい。
駅から近いけど静かだし、
緑が多いから散歩するにはもってこいだし、
なにしろ僕の部屋には隣人がいない。

大家さんの庭の片隅に“離れ”みたいな2階建の建物があり、
その1階部分を借りているわけだ。
建物自体は古いけど、そんなに狭くないし、収納も多い。
草でボーボーだけど小さい庭も、縁側もある。
2階に住んでたおじいさんもずいぶん前に引っ越して、
それ以来、空き部屋となっている。
つまりこの建物に住んでいるのは僕ひとりだ。

そんなわけで、もう3年になる。

先日、
2階に今度引っ越してきますという若者が、
ちっちゃいお菓子を持ってやってきた。

残念だが仕方がない。
ただ、うるさくなきゃいいけど。

と思っていたら、

今、

どうやら彼は楽器を弾いているようだ。

ギターでも美しいメロディーがあればまだマシだ。

どうやら彼は単調なフレーズを繰り返し練習しているらしい。

しかもベースらしい。

重低音が響く。

もしこれが何かの曲であるならそれはきっと、
ダースベイダーが登場するときの音楽だ。
延々それが繰り返される。


勘弁してくれ。
[PR]



by ohta-y | 2009-06-29 18:46 | 日記

人生は過酷である、ゆえに美しい。

運動不足なので自転車でしばらく走って、

ふと、
前から観たかった「THE WRESTLER(レスラー)」を観る。

…んとにもう、

素晴らしかった!!

ああ…!!

ミッキーローク!!

とにかく、
たくさんの人に観てほしい。
プロレスが好きでも、
そうでなくても。

久々にこんなに面白い映画を観た。
ぐっときた。


[PR]



by ohta-y | 2009-06-26 21:14 | 日記

スーパースターが死んだ

小学生のとき「BEAT IT」のダンスを覚えた。
中学生のとき予約して「BAD」を買った。

いろいろあったけど、
安らかに眠って欲しい。


[PR]



by ohta-y | 2009-06-26 21:04 | 日記

お元気ですか

川原万季のゲキハロも無事終わりました。
ありがとーございました。

じめじめと暑い日が続きますね。
いかがお過ごしでしょうか。

先日近所を自転車で走ってたら、
おでこに何かがぶつかって落下しました。
何だろうと思ってよく見たら、
e0112879_637582.jpg
カミキリムシでした。

今、僕は8月公演の台本を書いています。
来年の8月じゃありません。今年です。
もうすぐ稽古開始です。

たまに、
「あれえ?いままでどうやってだいほんかいてたんだっけ?」
て思ったりします。

お~こわ

(ガリガリガリクソン風に)
[PR]



by ohta-y | 2009-06-25 06:37 | 日記

雲行きが怪しい

平田あっちゃんと塩塚夫妻を訪ね、娘を愛でる。
その後、先日書いたコント台本の稽古。
そしてこれからルテ銀に向かう。
いよいよ初日。
[PR]



by ohta-y | 2009-06-17 17:34 | 日記

雨の銀座

e0112879_17532869.jpg

再びやってきたザギンのルテギン。

朝から劇場で場あたりに立ち会って、
夕方の休憩で代々木へ来年の打ち合わせ。
これから再びルテ銀に公開ゲネを観に戻る。

自分の演出と違って、緊張より楽しみの方が強い。
[PR]



by ohta-y | 2009-06-16 17:53 | 日記

おじぎでシェイプアップ!

e0112879_17253674.jpg

無事終わりました。
ありがとうございました。

名残惜しく楽屋ではしゃぐ役者たち。
舞台上では早くもスタッフさんたちによって、
次のゲキハロ仕様に舞台が作り変えられる。

余韻に浸る暇もない。
こういうのわりと好きだ。
[PR]



by ohta-y | 2009-06-14 17:25 | 日記

ショック…

なんてことだ…

三沢が…
[PR]



by ohta-y | 2009-06-14 01:06 | 日記

移動の日

e0112879_17545849.jpg

シェイプアップ!を観て、
最後のアフタートークを終えて、
ゲキハロの通し稽古を観て、
これから劇場に戻る。

ゲキハロ面白いっすよ。
[PR]



by ohta-y | 2009-06-13 17:54 | 日記

別現場の日々

木曜の夜と金曜の夜は本番を観れなかった。
土曜も15時の回は観れない。
すでに言いたいことは全て言った。
あとは信頼と信用だ。大丈夫だ。
でも一応、他の人に見てもらって報告をもらう。
[PR]



by ohta-y | 2009-06-13 07:24 | 日記
太田善也のblog
by ohta-y
プロフィールを見る
画像一覧

画像一覧