淡い期待の覚書 「うすぼんやりとしあわせだ」

<   2008年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧




memo

何人かから「memo」観たよというメールをもらった。
僕の演技は置いといて、
映画自体は結構評判の様子。
ぴあの満足度ランキングで3位になったらしい。
皆さん、ぜひ観に行ってください。
>> 「memo」公式サイト

あと、森三中の村上が結婚したのはお前じゃないのか、
というメールももらった。
違います。
>> 森三中の村上結婚記者会見
[PR]



by ohta-y | 2008-03-30 04:50 | 日記

タイトルを変えた

最近、執筆の憂さ晴らしみたいなことしか書いてないな、と反省して、
ならいっそ、いちいち反省しないで開き直って憂さを晴らそう、と決意した。

パソコンに向かってても、
電気ブルーヴの「シャングリラ」が頭から離れないので、
やむを得ずツタヤへ。
ツタヤへ行ってる場合じゃないのに。
いろんな人に迷惑をかけてるのに。
でもしょうがない。
夢でキッスキッスキッス~
たまの「らんちう」も聴きたくなって借りる。
e0112879_5133396.jpg

そして斉藤由貴のベストも借りる。
昔からアイドルには執着のない僕だけど、
斉藤由貴だけは別だ。
いま聴いてもいい。いいものはいい。胸がきゅんとする。
きゅんて気持ち悪いけど、実際、名曲が多い。
ライター陣も、
松本隆、筒美京平、谷山浩子、銀色夏生、森雪之丞、玉置浩二、原由子、
崎谷健次郎、来生たかお、来生えつこ、など錚々たる面々だ。
そして彼女の歌がまた、
これ書き始めると長くなるので端折るけど、
とにかくいい。
できればベストじゃなくて全曲聴きたい。
ところがアルバムは廃盤になったのか、見つからない。
何軒か回ってみたけど見つからない。
何軒か回ってる場合じゃないのに。
今度、中古CDでも探してみよう。

帰宅してタイタニックとプロポーズ大作戦(TBS/バラエティ)を少し観る。
あんな演出でプロポーズされたら、断りたくても断れないよな。
ちょっと泣いたけど。
[PR]



by ohta-y | 2008-03-29 05:13 | 日記

花粉のばか

e0112879_22491153.jpg

鼻炎薬飲んでマックに行ったら爆睡した。マク睡した。
恥ずかしいからいつものバーミヤンに移動する。
この店はいつきてもガラガラで居心地がいい。
しかし潰れないか心配。

明日から稽古再開。
[PR]



by ohta-y | 2008-03-26 22:49 | 日記

決意

これからはがんがんブログを更新しよう。
しょこたんのように。
[PR]



by ohta-y | 2008-03-26 09:14 | 日記

気が滅入る事件が多い

そういや一歩も部屋から出てないなあ。とか、
誰とも喋ってないなあ。とか、そういう日が往々にしてある。最近。
メールで用件が済んじゃうし。
ジョイマンとかフルーツポンチの動画見て喜んでるし。

でも昨日は朝から出かけて、いろんな人に会った。
夜はVIPな店でVIPな食事もさせてもらった。

そしたら少し霧が晴れた気がする。
[PR]



by ohta-y | 2008-03-26 08:55 | 日記

長い夜

毎度毎度のことだけど。
これほどの苦しみが他にあるんだろうか、と思う。
ま、あるんだろうけど。
そして毎度毎度、喉もと過ぎればってかんじで忘れてしまう。
出産に似ている。
似ているかどうか知らないけど。
つまり、だからなんとか続けてこれた。
それでも毎度、今度ばかりはもうダメだ、と思う。
もっと軽やかに。ビートを利かして。B’zみたいなノリで書けないか。
B’zみたいなノリじゃなくてもいいけど。どんなノリだ。
書けないか。なんでもいいから。
試しに、ポテチとビールを飲みながら余裕のふりして書いてみた。
やはりというか、ダメだった。眠くなった。
なぜ試してみようかと思ったのか。どうかしてる。
[PR]



by ohta-y | 2008-03-25 05:32 | 日記

アサデス

e0112879_8373166.jpg

ハチジハンデス。

「名刺メーカー」で自分の名前を入れたら、

変態クリエーター 
太田善也


て出た。
クリエーターだからいっかと思った。
[PR]



by ohta-y | 2008-03-23 08:37 | 日記

久々の更新

もうね、親が心配して電話してくるくらい久々の更新だね。
読んでるんだね。うちの親。

最近何かあったかな。

あ、雷電が終わったな。
どうもありがとうございました。
もうね、いろんなところでお礼と感謝をしてきたから、
いまさらブログに書くのも空々しいので書きませんけどね。
感謝してますよ。

なんか書き方があれでしょ。
やけっぱちっちゅうか親密っちゅうかそんなかんじでしょ。
もうね、朝なの。
そして自分にほとほと愛想が尽きてるとこなのね。
僕は。

そしてあれだね、僕が背負った十字架っつうか、
業っつうか、運命と書いてサダメっつうか、
平たく言うと花粉症っつうか、
とにかくこれがきつい。

ぼー

とするわけですよ。
僕だけじゃないだろうけどさ。
今日は雨降って楽だったからチャンスだと思ったのに、
なのに、
なにやってんだよ、おれ。
てなってたのですよ。
だから、もうね、しょうがない。
やけ酒ってあるでしょ。
もうこれ、やけブログよ。

今日の徹子の部屋に麻生さんがいたね。
いたねっつうか出てたね。
大先輩なのに自分の子供が出てるようにどきどきしながら見たね。

あと先日ね、
佐藤二朗監督が初監督した映画の関係者試写会に行ってきたんですよ。
僕も出してもらってるわけでね。
映画はおもしろいすよ。
おもしろい。
でもね、僕は申し訳ないけどそれどころじゃなかったよ。
麻生さんにどきどきしてる場合じゃないよ。
自分の姿みながら、喉からっからに渇いたよ。
汗ばんだよ。手がふるえたよ。

あんまりこういうこと核のもよくないね。
書くのか。核はよくない。
非書く三原則っつってね。
うまいこと言うね。
非書く三原則ってなんだろ。
うそ、大げさ、紛らわしい、かな。
ジャロと一緒だ。

えっと、ごめんなさい。
少し寝ます。
[PR]



by ohta-y | 2008-03-15 05:10 | 日記

雷電初日

雷電が初日を迎えました。
楽しくやっています。

ぎりぎりまで1話を調光ブースから観て、
慌てて走って1話から2話への転換に参加して、
楽屋に戻って衣装に着替えて、
ソロソロ出番ダナ、と思って舞台袖まで行って、
ギターのピックを楽屋に忘れたことに狼狽して走って楽屋に戻って、
そしてゴミ箱をひっくり返す。
そんな段取りでやってます。

     ◆

雷電には3つの話がある。
それぞれ1話ずつ完結してるんだけど、
それでも、3つの話でひとつになっている。
よって、
普段連絡を取り合うことがない作3人(桑原、しおつか、太田)が、
2年に1回だけ、深夜に、数分毎に長電話したりする。
雷電のときだけに。

他の2人はいつも頻繁に連絡を取り合ってるかもしれないけど。
だったらちょっと淋しいけど。

つまり、連絡を取りながら台本を書き進めるのです。
でも台本を書く人間なんてエゴの塊だ。
自分が1番面白いと強烈な力で勘違いしてる人間だ。
3人で歩幅を合わせて書くなんてことできっこない。

でも、できるんだな。
雷電では。

そこには堤泰之という演出がいるからかもしれない。
3人とも、堤さんに絶対の信用を寄せている。
少なくとも僕はそうだ。
だから成り立っている。
似たような企画は数あれど、
ここまでうまくいってる企画はなかなかないだろう。
と、思う。

あと、ついでのおまけみたいでアレですが、
プロデューサーの成清氏の力も大きい。
こんなにたくさんの素敵な役者、スタッフが集まることも、
彼の人柄によるところが大きい。

どうも内輪を褒めるような内容になって申し訳ないが、
初日打ち上げを終え、今も家でビールを飲んでるので、
勘弁してもらいたい。
[PR]



by ohta-y | 2008-03-06 03:39 | 日記

3/3

眠い目をこすって原稿を書いて、
午後からシアターサンモールへ。
差し入れに栄養ドリンク。
舞台が完成していました。お疲れ様です。
e0112879_3233393.jpg
↑「雷電」稽古場のようす。

そうそう、思い出した。
先日の「おじぎ~」のケータリングに「おでん~」があったんです。
「~」はいらねえか、べつに。
9割を占める甘い物の中に、おでん。
e0112879_3233346.jpg
↑いったん通り過ぎてから戻って確認するくらいびっくりした。
e0112879_3233377.jpg

e0112879_3233338.jpg
↑おでん。

だからなんだってことだけど。
それだけー
[PR]



by ohta-y | 2008-03-04 03:23 | 日記
太田善也のblog
by ohta-y
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

画像一覧